車庫証明

車庫証明の取り方

車庫証明についてです。
普通車を購入した場合は、名義変更のために必要になります。

車屋に頼むと軽く数万円の手数料を取られます。、
もったいないので自分で手続きをして安く上げましょう。

ただ、警察署に届出をしますが、相手はお役所みたいなものですので、
通常、平日の9時から17時までしか受け付けてくれません。
(警察署によって8時45分からとか、昼休みの間も受け付けるとか違います。)
少なくとも平日に2回、申請と受け取りで行かなくてはなりませんので、
ご自分または親族、友達等々が平日にまったく動けない場合は
あきらめて車屋さんに頼みましょう。

車庫証明 必要書類

まず、自宅(車庫)の住所が、どこの警察署の管轄か調べます。
わからない場合は「○○県 警察署」で検索してください。
警察署のホームページで調べることができます。
書類を揃えたらその警察署に申請をします。
必要書類は自宅(自己所有)の車庫借りている駐車場かで変わってきます。

自宅の車庫の場合は、自分で書く書類のみですべてそろいます。

駐車場を借りている場合(マンションの駐車場も含む)は、
その所有者または管理者(大家さん、不動産屋、マンション管理組合等)から
保管場所使用承諾証明書に記入・捺印してもらうか
駐車場の契約書(契約期間が3ヶ月以上残っている物)のコピーを用意します。
契約してすぐでなければ、使用承諾書をもらうほうが早いかもしれません。
用紙は↑からダウンロードして印刷すれば使えます。
使用承諾書
① 駐車場の場所(住所)を記入します。複数台ある車庫の場合は必ず位置番号(No)を入れます。
② 使用者の住所・氏名を記入します。
③ 駐車場の契約者が②の使用者と違う場合に記入します。通常は空白で大丈夫です。
④ 通常、記入日から1年の日付を入れます。例えば25年4月1日から26年3月31日とかです。
最低3カ月以上の期間が必要ですので、実際の契約と違ってもかまいません。
⑤ 大家さん、不動産屋、管理組合等、駐車場の管理者に記入・捺印をもらいます。
管理会社によっては車庫証明費用として、1枚紙をもらうのに有料な場合があります。

その他は、自分で書くだけです。

必要となるのは、以下の書類です。
自動車保管場所証明申請書
保管場所の所在図・配置図
保管場所使用権原疎明書面(自認書)(自己所有の車庫の場合のみ)

車庫証明 書き方

車庫証明必要書類のそれぞれの書き方を説明します。

自動車保管場所証明申請書
これは東京の書式です。各県によって用紙が違います。
警察署でもらってください。書く内容はほぼ同じです。

ダウンロードした用紙も使えますが、同じ内容を複数回書かなくてはならなくなりますので、警察で複写の用紙をもらって記入したほうが良いです。
自動車保管場所証明申請書

① 車名。車検証から転記します。トヨタ、ニッサンなど車検証通りに書いてください。
プリウスとかではありません。
② 型式。車検証4行目から転記します。DBA-○○、GH-○○等です。
③ 車体番号。車検証3行目から。輸入車は大抵17桁と長いので間違えないようにします。
④ 長さ・幅・高さ。同じく3行目の車体番号の右にあります。単位はcmです。
⑤ ご自身(登録名義人の印鑑証明と同じ)の住所を記入します。
⑥ 駐車場の住所。借りている場合は「○○駐車場No○」まで入れます。
⑦ ご自身の住所、氏名(法人の場合は代表取締役まで)、捺印(認印で可)。
印鑑は複写全てに押します。名前はスタンプでも可。
⑧ どちらかに○をするだけです。
⑨ 車庫証明を提出する人の名前を記入します。本人だったら本人で大丈夫。
⑩ 買い替えの場合は前車のナンバーを記入。新規だったら空白です。

警察に他の必要書類を揃えて行く→車検証を見ながら申請書に記入する→車庫証明提出
この流れが一番手間がないと思います。

保管場所の所在図・配置図

保管場所の所在図・配置図

① 自宅と保管場所
(離れている場合は距離を記入)、
および目印になる建物、
交差点等を記入します。

わかれば細かくなくても問題ありません。
ネットの地図や地図ソフトから
貼り付けでも大丈夫です。

←ちょっと見にくいですが
こんな感じで書きます。

② 駐車場内の台数や大きさ、
接する道路の幅員等を記入します。

こちらも見にくいですが→

こちらもわかれば、それほど細かくなくても大丈夫です。
車庫の大きさと何番かと道路の幅は入れてください。

保管場所使用権原疎明書面(自認書)

自己所有の車庫の場合にだけ、この書類を添付します。

① 「証明申請」に○を付けます。届出は軽自動車の場合です。
② 土地・建物をまとめて○すれば大丈夫です。
土地だけの場合は土地に○で問題ありません。
建物だけ所有の場合は屋根付であれば建物に○でOKですが、
屋根のない(建物内でない)場合は保管場所使用承諾証明書を土地の所有者からもらってください。
③ ご自身の住所、氏名を記入、捺印してください。認印でOKです。

車庫証明 提出

用意ができたら管轄の警察署に車庫証明の書類一式を提出します。

申請書を事前に用意していない場合は、窓口で書類をもらい(一式くれます)
複写の申請用紙に記入と捺印をして提出します。

一般的には平日の9時~17時ですが、警察署によって違うことがあります。。
また、昼休み(12時~13時)も受け付けてくれるところと待たされるところがあります。

車庫証明を申請する際には手数料がかかります。
東京は現金で支払いますが、「証紙」を買って申請用紙に貼り付けることが多いです。

証紙の購入場所は窓口で確認してください。署外のこともあります。

車庫証明の申請が受け付けられると、受け取り可能日が入った控えを渡されます。
受け取り日以降に、もう一度警察に行って受け取れば終了です。

車庫証明受け取りは、控えと認印を持って行ってください。

車庫証明の費用は、東京では申請時に2,100円、受け取り時に500円の合計2,600円です。
他県でも車庫証明費用は概ねそのくらいの金額で終わりです。

new

関連記事

130411165602790133

自動車 名義変更 必要書類

自動車 名義変更 必要書類 誰が陸運局に行くかによって変わってきますが、 ヤフオク等

記事を読む

new

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

new

希望番号申込書作成ツール
希望番号申込書作成ツール

ご当地ナンバーが追加されました。 喜んでいる方もいらっしゃるんだと思

no image
査定バンク

横にバナーを貼っておいたら意外と反響が高いのでちゃんと紹介しておきます

排ガス検査
ユーザー車検 排ガス検査

ローラーを出たら排気ガスの検査です。 エンジンをかけたまま(排ガ

検査ライン
ユーザー車検 ブレーキ検査

ローラーに乗った状態で、最後にブレーキの検査です。 フットブレーキと

ユーザー車検 ヘッドライト検査
ユーザー車検 ヘッドライト検査

続いてヘッドライトの検査です。 ローラー上でヘッドライトをハイビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑